Nは「感性の持ち主」というタイプではないのですが、リトモのレッスンの「道」と「静」を
身体で感じていたように感じます。
「感じる」というのも、リトモのレッスン終わりにどうだった?
と聞いてもいつも「楽しかったよ」の一言のみのお決まりの返事。
何がどう楽しかったのかを全く説明してくれなかったのですが、頭というより「心」でレッスンを受けていたんだな
と、母は理解しています。
飽きっぽいNですが、リトモを辞めたいと言ったことはなく「続けたい」と本人の意志で今月まで続けてこれました。
2先生から入ったサッカーにのめり込み、チームに入ることを決め、リトモ卒業を本人と話し合って決めました。
リトモはNにとって安心でき、成長してきた場所です。
今まで成長を見守り、サポートいただき感謝しています。
大人になった時、本人にリトモの存在がどんなものだったのか聞く日を楽しみにしています。
今までありがとうございます^^

2018 .12  小学生クラス卒業 N.N    (2013.4月入会~)